エージェント掲載数 業界No.1

サルウェブで、世界68ヶ国、全185クラブ以上をご紹介可能。
紹介可能なサッカーエージェントの数は、業界最多の20社以上

※当社調べ(2023年1月1日時点)

海外挑戦には欠かせない
エージェントの存在

サッカー留学におけるエージェントの役割

サッカー留学をする場合、エージェントとの契約が必要です。

エージェントは、サッカー留学をする日本人選手の現地でのサポートクラブとの交渉などを行ってくれます。

サルウェブは業界初となる完全無料のエージェント比較サービス。厳選されたエージェントを最大6社までご紹介し、理想のエージェントとのマッチングを実現します。

登録はわずか30秒!話を聞くだけでもOK

有名メディアでも
多数紹介されました!

日本最大級のサッカー総合情報サイト「サッカーキング」、世界最大級のサッカーメディア「GOAL」 他(敬称略)

問い合わせ実績

JFL、大学サッカー部(地域・都道府県)、高校サッカー部(プレミアリーグ・プリンスリーグ)、Jクラブ下部組織(ユース・ジュニアユース) 等

※2023年1月1日時点での実績。

利用者からの声(一部紹介)

これまでにサルウェブがサポートしてきた選手は累計400名以上。多くの選手・保護者の方から喜びのコメントをいただいています。

福岡県在住|中学生(3年)の保護者様
回答日時:2023/01/06 10:24:54
希望する渡航内容:イギリスへのサッカー留学
満足度:10点(10点満点中)


とても丁寧で迅速に対応してくれました。ご紹介いただいたエージェントはどのエージェントの方も親切で丁寧でした
東京都在住|高校生(3年)の選手
回答日時:2022/11/04 18:23:41
希望する渡航内容:ヨーロッパへのサッカー留学
満足度:9点(10点満点中)


自分に合ったエージェントさんとお話しできるし、自分の希望を伝えやすい。勧誘などもなく、こちらの希望に丁寧に対応してもらえた。
千葉県在住|高校生(3年)の選手
回答日時:2022/05/06 19:42:00
希望する渡航内容:スペインへのサッカー留学
満足度:10点(10点満点中)


自分と同じように、人生一度きりの中で本気で海外でサッカーをやりたい人がいたら、サルウェブを通じて挑戦すべきだと強く感じたから。また、エージェントの人たちは本気でサポートしてくれると思えたから。
神奈川県在住|高校生(2年)の保護者様
回答日時:2022/02/22 16:29:03
希望する渡航内容:アメリカへのサッカー留学
満足度:9点(10点満点中)


スカラーシップで海外留学ができると言う情報を得て、サイトでサルウェブを知り、コンタクトを取ってみたところ、こちらの質問に丁寧に対応して頂きました。また、何社かのエージェントを紹介して頂いたことで比較検討ができて、納得の上、エージェントと契約することが出来ました
広島県在住|その他の選手
回答日時:2021/11/13 11:31:50
希望する渡航内容:ドイツへのトライアウト
満足度:10点(10点満点中)


返答がご丁寧で気分が良かった。中々エージェントを紹介していただける機会はないのでとても助かる。
群馬県在住|高校生(1年)の選手
回答日時:2021/05/10 21:40:46
希望する渡航内容:アメリカへのサッカー留学
満足度:10点(10点満点中)


自分のように海外に行ってみたいという人がいっぱいいますし、本気でプロサッカー選手を目指している人に一番役立つと思います。さらに英語の勉強も頑張ってみたいと思えました。
静岡県在住|高校生(2年)の選手
回答日時:2021/05/07 15:57:53
希望する渡航内容:アメリカへのサッカー留学
満足度:10点(10点満点中)


本当に毎日のように質問しても、丁寧に返してくれるから本当に感謝しています。また、来年に自分の従兄弟もアメリカに行きたいと言っていたのでサルウェブをまず紹介します。

※サルウェブをご利用いただいたユーザー様からのアンケート結果を(一部抜粋して)掲載をしています。また、可読性の観点から編集部が一部文章を変更して掲載しております。

登録はわずか30秒!話を聞くだけでもOK

留学・トライアウトの5STEP

留学・トライアウトの5STEP

よくある質問
  • 日本で実績が無い選手でもサッカー留学・トライアウトは可能ですか?

    日本で実績が無い選手であっても、サッカー留学及びトラウアウト挑戦は可能です。プロ経験がある選手を除き、日本国内での実績が海外で評価されることはほとんどありません。海外ではほとんど全員が同じスタートラインからのスタートになります。

  • 海外の大学への進学もサポート可能ですか?

    可能です。アメリカの大学へのサッカー留学であればスカラーシップ(返済不要の奨学金)獲得に向けてサポートさせていただきます。

  • 未成年の選手でもサッカー留学はできますか?

    サルウェブでは、小学生・中学生高校生・大学生・社会人の選手がサポート対象となります。なお、18歳以下の選手はFIFAによって国際移籍が禁止されているためサッカー留学のみのご案内となります。(詳細を知りたい方は一度サルウェブまでご相談ください。)

  • 海外クラブでの契約を勝ち取るまでの流れはどうなっていますか?

    海外で契約を勝ち取るためには、現地クラブのトライアウトを受けに行く必要があります。トライアウトで実力を認められて契約オファーを貰うことができれば、晴れてクラブと契約することができます。

  • どの国に渡航することができますか?

    サルウェブでは、世界68ヶ国へのサッカー留学(大学への進学も含む)・トライアウトをサポート可能です。国によって求められる選手像が違っていたり、プレー環境も大きく異なります。「どの国に渡航すればよいかわからない」という方はサルウェブまでお気軽にご相談ください。

  • 渡航する時期はいつがベストなのでしょうか?

    サッカー留学の場合は(オフシーズンを除いて)基本的にはどの時期に渡航しても問題ありません。トライアウトを受けに行く場合は、その国の移籍期間が開いている時期に渡航することを推奨しています。

  • エージェントを紹介してもらう場合、お金はかかりますか?

    エージェントの紹介及びサルウェブの利用に関して一切費用は発生しませんので、安心してご利用ください。

無料相談 申し込みはこちら






    名前必須
    電話番号(携帯・ハイフンなし)必須

    最新ニュース

    日本で開催される合同トライアウトやセレクション等の最新情報をリアルタイムで発信します。

    最新情報・ニュース

    2022/12/12

    【12月25日開催】海外留学に興味がある選手を対象に「Zero-Zero × HBO 交流会」開催を決定!

    サッカーでの海外留学に興味がある選手を対象に「Zero-Zero × HBO 交流会」が開催されます。 海外から一時帰国中の選手たちと海外留学に興味がある選手達が交流をし、留学中の選手たちの生の声を聞くことができる貴重な機会です。興味のある方はぜひご参加ください! 参加対象者 海外留学に興味がある選手(高校1年生以上) Zero-Zero サポート選手 / OB選手 HBO東京 所属選手 / OB選手 イベント要項 日程 2022年12月25日(日) 時間 7:30 ~ 10:30(3時間) 場所 東金町 ...

    最新情報・ニュース

    2022/10/7

    【12月4日・11日開催】Jリーグ・JFL・地域・海外クラブのスカウトが参加するトライアウト会の開催が決定!

    Jリーグ・JFL・地域・海外クラブのスカウトが参加する「ADP合同トライアウト2023」が、12月4日(福岡会場)・11日(神奈川会場)で開催されます。 国内で行われる大規模なトライアウトなので、興味のある選手はぜひご参加ください。(以下、引用) ■趣旨 トライアウトという形でアマチュアサッカー選手の夢への挑戦をサポートする。選手の可能性をより広げ、挑戦することの意義や価値を最大化する。 ■主催 ・ADP 合同トライアウト 2023 実行委員会(Insanity Dream ・株式会社 Sports Vi ...

    最新情報・ニュース

    2022/7/14

    【10月22日~24日開催】株式会社Dream LINKがスペインへのサッカー留学希望選手を対象にセレクション会の開催を決定!

    株式会社Dream LINKが、スペインへのサッカー留学希望者を対象にセレクション会を実施します。 サッカーでの海外挑戦に興味がある方は、奮ってご参加ください! 海外サッカー留学を希望する選手対象のセレクションを新たに開催することになりました!! 今回は【スペイン】への留学プラン限定となりますが、優秀選手に選ばれた選手には留学費用が最大で【70%OFF】となる特典があります! 現地スペインの提携クラブ『Nextstars PRO Academy』の代表であり、スペイン国内プロクラブに多くの繋がりを持つ「A ...

    最新情報・ニュース

    2022/6/2

    【サルウェブ限定キャンペーン】BALON TOKIO JAPANがスカラーシップ対象者に合計"最大100万円分"を給付!(スペイン留学)

    スペインへのサッカー留学のサポートを行うBALON TOKIO JAPANが、スカラーシップ対象者に合計で【最大100万円分】を給付いたします! スペインで世界最高峰のサッカーを体感しながら異文化での経験も積んでみたいといった方は、奮ってご応募ください! ※本スカラーシップに合格した選手達に対して、BALON TOKIO JAPANが(正規料金のうち)合計で実質100万円分を負担します。 ※本スカラーシップは、サルウェブ限定のキャンペーンとなります。 BALON TOKIO JAPANについて 日本のサッ ...

    最新情報・ニュース

    2022/5/28

    【6月27日~7月15日】ワングローブ株式会社がマルタで開催されるトライアルキャンプ参加者を募集!

    マルタへのサッカー留学・トライアウトのサポートをするワングローブ株式会社が、マルタで開催されるトライアルキャンプへの参加者の募集を開始しました。 約3週間にわたって行われるマルタでのトライアルキャンプには、現地クラブのコーチやクラブマネージャーも視察に訪れるため、契約獲得のチャンスもあります。 サッカーでの海外挑戦に興味がある方は、奮ってご参加ください! ※本ページ内で参加申し込みを行うことができます。申し込み後、本セレクションの主催会社から数日以内に、電話もしくはメールにてご連絡をいたします。申し込みは ...

    海外挑戦インタビュー記事

    海外で活躍する日本人選手のインタビュー記事です。サッカー留学・トライアウトのリアルな部分を赤裸々に語ってくれています。

    File6. 吉野 裕太郎/Yutaro Yoshino

    本インタビューについて 15歳でブラジルに渡り約6年半プレーしたのち、日本でもプロとしてのキャリアを築いた吉野裕太郎さんとの対談です。(以下、敬称略) プロフィール紹介 ◯名前:吉野 裕太郎(Yutaro Yoshino) ◯所属クラブ:Y.S.C.C.アカデミークラス ⇨FC COJB Jrユース ⇨ユザノU20(ブラジル) ⇨SCリニャレンセ(ブラジル) ⇨ADグアルーリョス(ブラジル) ⇨エスペランサSC ⇨Y.S.C.C.セカンド ⇨Y.S.C.C Q. 吉野選手のサッカーの経歴を教えてください。 ...

    アメリカの大学サッカー部でのプレー画像

    File5. 三浦 龍優/Ryuya Miura

    本インタビューについて 現在、アメリカの大学(Utah Valley University)のサッカー部に所属してプレーをしている三浦龍優さんとの対談です。(以下、敬称略) プロフィール紹介 ◯名前:三浦 龍優(Ryuya Miura) ◯所属クラブ: ベガルタ仙台 ⇨ 聖和学園 ⇨ Snow College(NJCAA Div.1) ⇨ Utah Valley University(NCAA Div.1)   Q. 三浦選手のサッカーの経歴を教えてください。 三浦:僕がサッカーを始めたのは3歳 ...

    伊達選手の画像

    File4. 伊達 和輝/Kazuki Date

    本インタビューについて スペインへのサッカー留学を経験している伊達和輝さん(取材時はドイツ5部のクラブに所属してプレー)と、当時伊達さんの海外挑戦をサポートしたMovementGlobalFootball株式会社 代表 植松慶太さんとの対談です。(以下、敬称略) ※MovementGlobalFootball株式会社について詳しく知りたい方は、別ページをご覧ください。 プロフィール紹介 ◯名前:伊達和輝(Kazuki Date) ◯出身:神奈川県川崎市 ◯所属クラブ:向丘SC ⇨ 川崎市立平中学校サッカー ...

    生田翔さんの画像

    File2-3. 生田 翔/Sho Ikuta[後編]

    本インタビューについて 過去にアメリカへのサッカー留学を経験している生田翔さんと、当時生田さんのアメリカ留学をサポートしたZero-Zero株式会社 代表 假屋祐貴さんとの対談です。(以下、敬称略) ※本インタビューは、[前編・中編・後編]に分かれています。 ※Zero-Zero株式会社について詳しく知りたい方は、別ページをご覧ください。 Q. 大学卒業後の進路については、いつ頃から考えていましたか? 生田:1年目~2年目の頃はそんなに将来のことを考えていませんでしたが、(全米大会を優勝した後の)3年目に ...

    生田翔さんの画像

    File2-2. 生田 翔/Sho Ikuta[中編]

    本インタビューについて 過去にアメリカへのサッカー留学を経験している生田翔さんと、当時生田さんのアメリカ留学をサポートしたZero-Zero株式会社 代表 假屋祐貴さんとの対談です。(以下、敬称略) ※本インタビューは、[前編・中編・後編]に分かれています。 ※Zero-Zero株式会社について詳しく知りたい方は、別ページをご覧ください。 Q. アメリカに渡航してから苦労したことはどんなことですか? 生田:アメリカについた瞬間から、そこには日本人もいなければアジア人もいない。田舎町のなかに大学がポツンとあ ...

    あなたに合った国を見つけよう

    サルウェブでは世界68ヶ国の中からお好きな渡航先を選ぶことができます。あなたにとって最適な渡航先を見つけましょう。

    • アメリカの国旗

      アメリカ

    • ドイツの国旗

      ドイツ

    • イギリスの国旗

      イギリス

    • スペインの国旗

      スペイン

    • イタリアの国旗

      イタリア

    • フランスの国旗

      フランス

    • ブラジルの国旗

      ブラジル

    • オーストラリアの国旗

      オーストラリア

    おすすめの渡航先をランキングでご紹介!

    年代によって最適な渡航プラン

    サルウェブでは様々なサッカー留学プログラムの中から、選手の年代や環境に合わせて最適なプランをご提案いたします。

    年代傾向・トレンド
    小学生・中学生学校の長期休暇を利用して2週間~1ヶ月ほど渡航をする「短期留学」か、現地の学校へ入学をして長期で滞在する「長期留学」の2種類があります。FIFAが定める未成年の移籍ルールの影響もあり「短期留学」に興味関心を持つ方が多い傾向にあります。
    高校生高校在学中にヨーロッパや南米へ渡航する短期留学か、高校卒業後に渡航する海外挑戦(短期もしくは長期)のどちらかが一般的です。高校卒業後からプロサッカー選手への道が一気に開かれるため、高校卒業後の進路に海外挑戦を視野に入れている選手も増えてきています。
    高校生(大学への進学)高校卒業後にアメリカの大学へ進学するタイプのサッカー留学です。選手自身のサッカーレベルや語学力に応じて返済不要の奨学金(スカラーシップ)を獲得できる可能性を秘めています。大学進学後は大学のサッカー部へと入部してプレーします。
    大学生・社会人海外のクラブへ入団をするためにトライアウトを受けに行くというケース大半です。現地へ渡っていくつかのクラブのトライアウト(練習参加)を受け、合否を待ちます。無事契約となればその後のシーズンを選手として戦うことになります。

    登録はわずか30秒!話を聞くだけでもOK

    厳選エージェントの数々

    業界最多のエージェント掲載数を誇るサルウェブでは、あなたの海外挑戦をサポート可能なエージェントの評判・口コミなども掲載しています。

    • DreamLINKのロゴ画像

      DreamLINK

    • World Football Connectionのロゴバナー

      World Football Connection

    • BAREFOOTのロゴバナー

      BAREFOOT

    • La・Meta(ラ・メタ)のロゴバナー

      La・Meta(ラ・メタ)

    • GOAL SPORTS AGENCYのロゴバナー

      Goal Sports Agency

    • Zero-Zeroのロゴバナー

      Zero-Zero

    • Movement Global Footballのロゴバナー

      Movement Global Football

    • BALON TOKIOのロゴバナー

      BALON TOKIO

    • B-Wave Promotionのロゴバナー

      B-Wave Promotion

    • IMPROVE/インプルーブのロゴバナー

      IMPROVE/インプルーブ

    • HBO東京のロゴバナー

      HBO東京

    • CTCのロゴバナー

      C.T.C

    • ワングローブ株式会社のロゴバナー

      ワングローブ株式会社

    • アスリートブランドのロゴバナー

      アスリートブランド

    • カルチョファンタスティコのロゴバナー

      カルチョファンタスティコ

    • no image

      WithYou

    登録はわずか30秒!話を聞くだけでもOK

    渡航にかかる費用相場は?
    1)航空券代【約10~15万円】

    航空券代とは、往復でかかるチケット代のことを指します。以下の表は、国ごとの航空券代の料金相場です。

    渡航先日本発の航空券代(往復)の相場
    ヨーロッパ10万円~20万円
    南米15万円~30万円
    アメリカ20万円~35万円
    アジア・オセアニア7万円~30万円

    航空券代は時期によって金額が大きく変動します。

    ポイントとしては、海外旅行などで多くの人が飛行機を利用する時期(年末年始・ゴールデンウイーク・お盆など)は、相場よりも金額が高くなります

    できるだけ航空券代を安く抑えたいという場合は、上記のような時期ではなく、海外へ行く人が少ない時期を狙って海外挑戦するようにしましょう。

    2)生活費【約5~10万円/月】

    生活費は、現地での食費や生活全般にかかる費用のことを指します。

    国の物価によっても多少変動しますが、自炊での生活がメインであれば1ヶ月につき5万~10万円程度で収まるはずです。

    なお、エージェントによっては現地で住むところ(クラブの寮・ホームステイなど)を用意してくれたり食事も用意してくれるケースもあるため、できるだけ多くのエージェントを比較するようにしましょう。

    3)サポート費用【エージェント次第】

    サポート費用とは、現地でサポートをしてくれるエージェントに対して支払う手数料のことを指します。

    以下の表は、業界最大手とも言われるエージェントのサポート費用です。(サルウェブが紹介するエージェントの料金相場ではありません。)

    渡航期間業界最大手のエージェントサルウェブ提携のエージェント
    1ヶ月42万~52万円別途見積もり
    2ヶ月70万~84万円
    3ヶ月105万~132万円
    6ヶ月196万~230万円
    10ヶ月312万~366万円

    エージェントは主に、現地クラブとの練習参加日程の調整・現地でのサポート・契約交渉などを行ってくれます。

    エージェントによって、サポート内容や費用(見積もり額)は異なります。サルウェブを利用すれば、厳選されたサッカーエージェントを無料でご紹介可能なので、ぜひ一度ご相談ください。

    ※アメリカへの(大学進学を目的とした)サッカー留学の場合、エージェントのサポート費用の料金体系は上記と異なります。アメリカへのサッカー留学について詳しく知りたい方は、サルウェブの記事をご覧ください。

    登録はわずか30秒!話を聞くだけでもOK

    おすすめの渡航時期はいつ?

    クラブとの契約時の画像

    海外クラブとプロ契約を結ぶためには、移籍ウインドウが開いている時期に現地クラブ契約を締結させる必要があります。

    そのためには、一般的にはシーズンが開幕する1ヶ月~数ヶ月前のトライアウトを受けに行き、合格する必要があります

    国によって移籍のレギュレーションが異なります。以下の表は、国ごとの移籍レギュレーションを表しています。

    種類シーズン期間移籍期間該当する代表的な国
    秋春制8月~5月6月~8月、1月ドイツ・スペイン・イングランド・イタリア・フランス
    春秋制3月~11月1月~3月、7月~8月日本・ブラジル・スウェーデン・ノルウェー
    その他国によって様々アメリカ・オーストラリア

    ※曜日等の影響でリーグごとにスケジュールは多少前後します。

    なお、プロ契約を勝ち取りに行くためのトライアウトではなく、勉強を目的としてサッカー留学を行う場合は(オフシーズンを除き)渡航時期はそれほど気にする必要はありません。

    登録はわずか30秒!話を聞くだけでもOK

    海外挑戦には何が必要?

    サッカーで海外挑戦をするにあたって、特に用意しておく必要があるものは下記6つです。

    ビザ(※1)
    種類取得目的取得手続き有効期間
    観光ビザ(ノービザ)「観光・旅行」が目的不要3ヶ月以内
    学生ビザ「学校での勉強」が目的必要6ヶ月~最長2年間
    就労ビザ「仕事」が目的3ヶ月~数年単位
    ワーキングホリデービザ「勉強」も「仕事」も可能1年~最長3年間

    ※上記の表は、日本のパスポートを保有しているケースを表しています。

    ビザについての記事はこちら。

    日本のパスポートを持っていれば、3ヶ月以内であれば(ビザを取得せずに)世界193ヶ国・地域に渡航することができます

    そのため、トライアウトを受けに行く場合は、まずは観光ビザ(ノービザ)で渡航をしてから、複数クラブのトライアウトを受けに行くのが一般的です。3ヶ月以内の短期留学の場合も同様です。

    一方で、3ヶ月以上の中期~長期留学を検討している場合、観光ビザでは滞在ができないため、学生ビザやワーキングホリデービザを取得して渡航することが一般的です

    選手がビザについて完璧に理解をしている必要はありませんが、(海外挑戦においては)ビザの問題が発生しやすいため、せっかくのチャンスを棒に振ってしまわないように注意してください。

    ビザに関して不安があるという選手は、「どのビザを取得すべきなのか」をエージェントに確認をしながら渡航準備を進めていきましょう。

    プレー映像・履歴書(※2)

    アメリカの大学サッカー部でのプレー画像

    プレー映像(PV)についての記事はこちら。

    「海外のプロクラブのトライアウトを受けたい!」と思っても、レベルの高いリーグやカテゴリほど、事前にご自身のPV(プレー映像)やCV(履歴書)を用意し、現地クラブへ提出した上で現地クラブからのオファーをもらわない限り、トライアウトに参加させてもらうことはできません

    日本でプロ経験が一度もない高卒・大卒の選手が、1年目から海外のプロクラブで契約できることは滅多にありません。多くの選手は、セミプロ・アマチュアのクラブからのスタートになります。

    セミプロ・アマチュアのクラブへのトライアウトは、PV(プレー映像)やCV(履歴書)がなかったとしても参加させてもらえるケースが多いです。

    海外クラブの場合、セミプロやアマチュアのクラブであっても選手の実力次第では勝利給などのインセンティブをもらえるケースも多いため、海外でサッカー選手としてプレーをする魅力の一つです。

    登録はわずか30秒!話を聞くだけでもOK

    国ごとで渡航先を探す

    サルウェブでは世界68ヶ国の中からお好きな渡航先を選ぶことができます。あなたにとって最適な渡航先を見つけましょう。

    ヨーロッパドイツスペインイギリスイタリアフランス・ポルトガル・オランダ・マルタ・スコットランド・モンテネグロ・リトアニア・エストニア・ラトビア・セルビア・スウェーデン・ノルウェー・フィンランド 等
    北中米・南米アメリカ合衆国ブラジル・アルゼンチン
    アジアシンガポール・韓国・タイ・ラオス・カンボジア・マレーシア・ベトナム・インドネシア・アラブ首長国連邦・オマーン・ウズベキスタン 等
    オセアニアオーストラリア・ニュージーランド

    ※上記で記載していない国・地域へのサッカー留学・トライアウトのサポートも可能なケースがあります。まずは一度サルウェブまでお問い合わせください。

    おすすめの渡航先をランキングでご紹介!

    留学・トライアウトの流れ

    01

    まずは無料相談をスタート

    申し込み後、あなたのプロフィールをヒアリング。
    アンケート形式のため最短3分で完了します。(回答可能な範囲で構いません。)

    02

    エージェントと連絡を取る

    サルウェブがあなたにおすすめのエージェントを最大6社までご紹介。
    電話・ビデオ通話などでエージェントと無料面談を実施します。

    03

    エージェントを比較・検討する

    提案された渡航プランや費用を比較。
    あなたのサッカー留学・トライアウトをサポートしてくれるエージェントを決定します。
    無料相談 申し込みはこちら






      名前必須
      電話番号(携帯・ハイフンなし)必須

      Copyright © ShroveJapanLLC , All Rights Reserved.