【完全版】横浜のおすすめフットサルコート5選

更新日:

おしゃれな街として知られる横浜は、観光地としても有名ですがサッカーも非常に盛んです。地元には横浜Fマリノス、横浜FCといったプロクラブが2つも存在し、日本の中でもトップレベルにサッカー文化が根付いている地域といっても過言ではありません。

今回は、横浜に存在するフットサルコートをご紹介していきます。東京都内からのアクセスが良く、土地も広いので広々としたコートで友達や家族、会社の仲間ともフットサルを楽しみたいと思ったら、まずはどこにフットサルコートがあるのか把握しておきましょう。横浜のフットサルコートの中でも、選りすぐりの5つをご紹介いたします。

【ランキング】横浜でおすすめのフットサルコートBEST5

【第1位】キャプテン翼スタジアム横浜元町

キャプテン翼スタジアム横浜元町の公式ページのファーストビュー

引用:https://tsubasa-stadium.com/yokohama-motomachi/

キャプテン翼での名言「ボールは友達」をキーワードに、「みんなでフットサルを楽しめる場所となるように」と作られたこのフットサルコート。みなとみらい地区に設置され、ランドマークタワーやワールドポーターズ、赤レンガなどを見ながら絶好のロケーションでフットサルができます。贅沢な時間を味わえること間違えなしです。

キャプテン翼スタジアム横浜元町の基本情報

コート名キャプテン翼スタジアム横浜元町
住所神奈川県横浜市中区新山下3-2-5
電話番号045-623-5283
営業時間10:00〜23:00(平日)、8:00〜23:00(土日祝)
定休日なし
コート数3面
コート利用料(平日)8,000円(メンバー)、10,000円(ビジター)
コート利用料(土日祝)10,000円(メンバー)、12,000円(ビジター)
登録料10,000円

【第2位】FCT横浜国際コート

FCT横浜国際コートの画像

引用:https://www.walkerplus.com/spot/ar0314s77455/

小机駅から歩いて数分の場所に位置しているため、アクセスも良く非常に通いやすいフットサルコートです。全部で3面あるため広々としているのもFCT横浜国際コートの特徴です。駐車スペースが多くないため、特に週末などは車で行っても止めることができないかもしれません。混雑が想定される日時であれば電車で訪れるか近くのパーキングに止めてから向かった方が良いでしょう。

また、FCT横浜国際コートには比較的レベルの高いフットサラーが集まりやすいと言われています。「フットサルの腕を磨いてみたい」という人は個人参加フットサル(個サル)に参加してみてはいかがでしょうか?

FCT 横浜国際コートの基本情報

コート名フットサルクラブ東京・横浜国際コート
住所神奈川県横浜市港北区小机町2140
電話番号045-476-2108
営業時間10:00~25:00(平日)、8:00~25:00(土日祝)
定休日臨時休業あり
コート数3面
コート利用料(平日)8,500円(メンバー)、10,000円(ビジター)
コート利用料(土日祝)11,000円(メンバー)、13,000円(ビジター)
登録料無料

【第3位】ShunsukePark

ShunsukeParkの公式ページのファーストビュー

引用:http://shunsukepark.com/

そごう横浜店の屋上に位置するフットサルコートとして知られる「ShunsukePark」。名前の通り、中村俊輔選手がプロデュースを行ったフットサルコートです。1面しかないものの、横浜駅の中にあるためアクセスが非常によく、施設も綺麗なので男性だけでなく女性にとっても嬉しい施設になっています。ここでフットサルをした後にそのままビアガーデンで皆で盛り上がってみてはいかがでしょうか?

ShunsukeParkの基本情報

コート名ShunsukePark
住所神奈川県横浜市西区高島2-18-1 そごう横浜店屋上
電話番号045-465-5010
営業時間14:00〜22:30(平日)、10:00〜22:30(土日祝)
定休日なし(臨時休業あり)
コート数1面
コート利用料(平日)7,560円(メンバー)、9,000円(ビジター)
コート利用料(土日祝)12,960円(メンバー)、15,120円(ビジター)
登録料無料

【第4位】フットスクエア横浜

フットスクエア横浜の公式ページのファーストビュー

引用:http://www.ysc-net.com/fts_top.html

保土ヶ谷にあるフットサルコートです。最寄駅は東戸塚駅ですが、駅から歩くと相当な時間がかかるのでできれば車で向かうことをおすすめします。コートは3面あり、広々とした雰囲気でフットサルができるため気持ちの良くプレーできます。

フットスクエア横浜の基本情報

コート名フットスクエア横浜
住所神奈川県横浜市保土ヶ谷区 今井町1100 横浜スポーツマンクラブ内
電話番号045-351-1552
営業時間15:00〜24:00(平日)、9:00〜23:00(土曜)、9:00〜22:00(日曜)
定休日なし
コート数3面
コート利用料(平日)7,500円(メンバー)、9,500円(ビジター)
コート利用料(土日祝)9,500円(メンバー)、11,500円(ビジター)
登録料無料

【第5位】SFIDA SPORTS PARK横浜鴨居

SFIDA SPORTS PARK横浜鴨居のホームページのキャプチャ画像

引用:http://park.sfidasports.com/kamoi/

「SFIDA SPORTS PARK横浜鴨居」は、鴨居駅を降りたらすぐのところにあるフットサルコートです。全体的にコートが狭めなので、あまり激しくなくほどほどに動きたいと思っている人にとっては最適なコートです。

SFIDA SPORTS PARK横浜鴨居の基本情報

コート名SFIDA SPORTS PARK 横浜鴨居
住所神奈川県横浜市緑区鴨居1丁目6-1 ダイエー鴨居店 屋上
電話番号03-6902-1707
営業時間(平日/土日祝)10:00〜22:00/10:00〜22:00
定休日なし
コート数2面
コート利用料(平日)6,300円(メンバー)、8,000円(ビジター)
コート利用料(土日祝)9,000円、10,000円(ビジター)
登録料無料

【完全無料】サッカーでの海外挑戦(留学・トライアウト)を考えている方へ

サッカー留学やトライアウトに少しでも興味を持ったら、まずはエージェントに相談をしてみるということをおすすめします。

エージェントは、選手の能力やキャリアプランに応じて、練習参加先となるクラブの提案・練習参加(トライアウト)の日程調整・契約交渉などを選手の代わりに行ってくれる存在です。

優秀なエージェントからのサポートを受けることで、サッカーに100%集中できる環境を作ることができるため、結果的にサッカー選手として成功する確率を高めることに繋がります。

エージェント選びには要注意!

エージェントの中には、会社としてではなく、個人でサッカーエージェントを行っている方も存在します。個人でエージェント業を行っている人の中には、詐欺のような手口で選手を騙してお金を奪い取ろうとするエージェントもいくつか報告を受けています。くれぐれもエージェント選びには、細心の注意を払うようにしてください。

おすすめ
サルウェブのファーストビューキャプチャ

サルウェブでは、厳選された全世界20社以上のサッカーエージェントの中から、あなたに最適なエージェントをご紹介することが可能です。

  • 留学・トライアウトに興味があるが誰に相談してよいのかわからない
  • 海外でプロサッカー選手になるための方法を教えてほしい
  • 自分に合ったエージェントを提案して欲しい etc.

という方は、ぜひ一度サルウェブにお問い合わせください。

まずは無料で相談してみる

【成約者限定キャンペーン】当サイト経由でエージェントと契約が決まった方には、全員Amazonギフト券1,000円分をプレゼント!

-フットサルコート

Copyright© サッカー留学・トライアウトなら「サルウェブ」 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.