【取材記事】WithYou主催の「アメリカ大学サッカー留学 関東トライアウト」の見学に行ってきました!

更新日:

最新情報・ニュース

今回、株式会社WithYouが開催する「アメリカ大学サッカー部推薦入学 第6回トライアウト」の取材に行ってきました。

快く取材を許可してくださったWithYouさん、ありがとうございます!

株式会社WithYouは、アメリカへのサッカー留学に興味のある学生とアメリカの大学サッカー部の仲介をする(マッチングさせる)エージェント業務を行っている会社です。

WithYouさんがサポートする選手の中には、スカラーシップ(返済不要の奨学金)を受け取りながらアメリカへサッカー留学をしている選手も数多く存在します。

なお、(スカラーシップ制度など)アメリカへのサッカー留学について詳しく知りたいという方は以下の記事をご確認ください。

サッカー留学でアメリカってどうなの?費用相場やおすすめのエージェントを紹介!
【保存版】アメリカへのサッカー留学を徹底解説!スカラーシップを獲得するまでの流れをご紹介!(最新トライアウト情報あり)

トライアウト開催の告知・海外挑戦に関するお得な情報などを公式LINEアカウントで発信しています。無料相談も受け付けているのでお気軽にご連絡ください! 近年、日本からアメリカへサッカー留学する選手が増え ...

続きを見る

【はじめに】「アメリカ大学サッカー部推薦入学」とは?

アメリカの大学風景の画像

「アメリカ大学サッカー部推薦入学」というタイトルで開催された今回のイベントは、名前の通り、アメリカの大学サッカー部から推薦を勝ち取るためのセレクション会です。

アメリカの大学サッカー部から推薦を得るためには、選手自身のサッカーのプレーを現地大学のスタッフ(コーチ)に見てもらい、評価をしてもらう必要があります。

一方で、高校生がアメリカに渡って複数の大学トライアウトを受けに行くことは、時間的にも金銭的にも負担がとても大きいという課題があります。

そのような課題を、今回開催された「アメリカ大学サッカー部推薦入学 トライアウト」は解決してくれます。

株式会社WithYou主催のトライアウト会は、今回で第6回を迎えており、全国に数多く存在する「サッカー選手になりたい」「海外でサッカーをしたい」という学生選手からとても人気を集めているセレクション会です。

以下の動画は、WithYouさんがFaceookにて公開していたトライアウト会のプロモーション動画です。


※出典:https://www.facebook.com/withyouusa

WithYouさんが(アメリカの大学へ)紹介をする選手は優秀な選手が多く、現地の大学サッカー部のコーチもWithYouさんからの紹介選手を毎年楽しみにしていると聞きます。

例年だと、アメリカの大学サッカー部のコーチが10名ほど選手の視察のために来日するとのことなのですが、今年は残念ながら今年はコロナウイルスの影響によって、現地大学のコーチの方々は来日することができませんでした。

そのため今回は、トライアウト会で撮影した動画を現地大学のコーチ陣に送り、プレー映像を評価してもらうという形式へと変更されていました。

さて、今回トライアウトが行われた会場は、神奈川県相模原市にあるノジマフットボールパークです。

大きく「説明会」と「セレクション」の2部構成で行われる今回のセレクション会には、アメリカ留学を目指す約30名の選手が参加していました。

関東エリアでの開催だったにもかかわらず、北は北海道、南は九州沖縄、そして北陸・甲信越からも参加をしに来ていた選手もいたとのことです。

なお、関東エリアで開催されるトライアウト会の1ヶ月ほど前に、関西エリアでも同様のトライアウト会が開催されています。

それでは早速、トライアウト会の当日の様子を見ていきましょう。

【15:30〜16:00】トライアウト会についての説明と動画鑑賞

はじめに、WithYou代表の中村さんから参加選手たちに対して、挨拶と本日のトライアウトに関する注意点が伝えられました。

WithYou代表の中村さんが選手たちに説明している画像

WithYou代表の中村さんが参加選手に向けてトライアウトの内容を説明

このようなトライアウト(セレクション)会だと、どうしても各個人のアピールをしたい気持ちが強くなり、チームでの連携が取りづらいという側面があります。

しかし、チーム内での連携があってこそ、個人の能力を最大限アピールすることができる、と中村さんは語ります。

次に、今回日本に来日することができなかったアメリカ大学サッカー部から、トライアウトへ参加する選手たちへのメッセージムービー(スピーチ動画)が流れます

アメリカの大学サッカー部のコーチからのメッセージムービー

アメリカの大学サッカー部のコーチからの激励のメッセージムービー

NCAAのDivsion 1(全米1部)とDivision 2(全米2部)のチームから、これからトライアウト(セレクション)に臨む選手たちへの熱い激励の言葉が述べられていました。

そして今回、WithYouさんのサポート選手としてルイビル大学を卒業した木下稜介選手が、選手たちのためにトライアウト会に駆けつけてくれていました

ケンタッキー州にあるルイビル大学(University of Louisville)は、「世界大学ランキングトップ100」に入るほど優秀な大学で、勉強だけでなくスポーツにも非常に力を入れている有名な超一流大学です。

木下稜介さんが選手たちに説明している画像①

アメリカ留学での自身の経験を話す木下稜介選手①

木下稜介さんが選手たちに説明している画像②

アメリカ留学での自身の経験を話す木下稜介選手②

木下選手は、アメリカのコミュニティ・カレッジ(2年制大学)を卒業した後、在学中の2年間でのサッカーの実力が認められ、50校を超える四年制大学から特待生としてのオファーが掛かったそうです。

そして数多くのオファーが届いた中でも、木下選手は最もレベルの高いとされるルイビル大学を選びました。

なんと、ルイビル大学に在学している間は(大学からのスカラーシップによって)学費がまったくかからなかったと言います。

ACCチャンピオンやPDL MVPなど、数々の輝かしいキャリアを築いた木下選手から、アメリカでの大学生活の話や選手たちへの激励メッセージがあり、トライアウトに参加する選手達も目を輝かせながら真剣に話を聞いていました。

WithYou代表の中村さんが選手たちに説明している画像②

説明会の最後にWithYou代表の中村さんから選手へのメッセージ

そして説明会の最後には、改めてWithYou代表の中村さんからは「サッカー人生がいかに短いか」、そして「今の若いうちからセカンドキャリアも見据えた行動を取ることがいかに大切なことか」ということを選手たちに伝えていました。

中村さんは、2004年にFC東京へと入団し、選手引退後にアメリカ留学を経験、そしてアメリカ留学中に得たヒントをもとに起業をされています。

プロサッカー選手を目指すことの厳しさや苦労、そしてセカンドキャリアを見据えることの大切さを身をもって体感されている中村さんだからこそ、メッセージの一つ一つに熱い想いが込められていました。

説明会に参加していた選手たちも、普段なかなか聞くことができない貴重な話をとても真剣に聞いていました。

【16:00~】ウォーミングアップがはじまり、その後に試合開始

説明会が終わった後、選手たちが徐々にピッチへと移動していきます。

はじめは同じチームになった選手同士でコミニュケーションを取る様子が見られ、少しずつボールを触り始めます。

WithYouのトライアウト会の風景⑥

ウォーミングアップの風景①

WithYouのトライアウト会の風景③

ウォーミングアップの風景②

そして、ウォーミングアップが終了すると、早速11対11の試合形式のトライアウト会が始まりました。

試合開始のホイッスルが鳴った瞬間から、ピッチでは激しい攻防が繰り広げられていました。

WithYouのトライアウト会の風景⑩

試合形式のトライアウト会の風景①

WithYouのトライアウト会の風景⑧

試合形式のトライアウト会の風景②

WithYouのトライアウト会の風景④

試合形式のトライアウト会の風景③

ピッチ脇では、WIthYouさんのリクルートスタッフが参加選手たちのプレーを分析・評価しています。

当日のプレーだけでなく、トライアウトが終わった後に動画で何度も各選手の動きを分析・調査し、その情報をもとにアメリカ大学のコーチ陣へとアピールをしてくれるというのがWithYouさんの特徴であり強みです。(選手の分析に一番時間と労力を割いているのだそうです。)

このように、各選手の特徴を丁寧に捉えてアメリカの大学へ選手を紹介をしているという部分が、アメリカの大学サッカー部のコーチから(WithYouさんが)信頼を勝ち得ている理由なのだとも強く実感しました。

また、テーピングや身体のケアなどを行ってくれるトレーナーの方もトライアウト会には参加しており、万が一の怪我や事故にも備えた状態でトライアウト会は開催されていました。

【20:00】おわりの挨拶

約4時間に渡って行われたトライアウト会が終わり、最後にWithYou代表の中村さんから選手たちへの労いの言葉、そして今後の流れについて説明がありました。

WithYouのトライアウト会の風景⑤

最後に選手たちへメッセージを伝えるWithYou代表の中村さん

今回、WithYouさんの方で撮影をした動画をアメリカの大学のコーチ陣に送り、評価をしてもらうという流れになります。

そして、アメリカの大学サッカー部の目に止まった選手は、WithYouさんと一緒になって具体的な話を進めていくという流れになります。

また、WithYouで今後サポートをしていくことができる選手かどうかの合否も追って個別に連絡が入る、との説明がありました。

長時間に渡ってフルコートで何試合もこなしてきたため、疲労が溜まっていた選手も多かったはずですが、全力を出し切ってどこかスッキリしたような表情をしている選手も数多く見受けられました。

さいごに

今回は、WithYouさんの「アメリカ大学サッカー部推薦入学 第6回トライアウト」を取材させていただきました。

WithYouさんは、このようなトライアウト会を定期的に開催している他、プレー動画の編集・英語の語学学校の紹介・留学先での現地サポートなど、アメリカにサッカー留学で挑戦したいという選手のサポートを包括的に行ってくれるエージェントです。

また、短期留学から長期留学まで幅広く対応が可能であり、選手の要望によって最適な留学プランを提案をしてくれます。

「アメリカ留学に興味がある」「高校を卒業したら海外でチャレンジしてみたい」という選手は、ぜひ一度WIthYouさんに相談をしてみてください!

-新着情報

Copyright © ShroveJapanLLC , All Rights Reserved.